あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ツレがうつになりまして』 細川貂々

スーパーサラリーマンだったツレがある日、突然「死にたい」と
つぶやいた。会社の激務とストレスでうつ病になってしまった
のだ。明るくがんばりやだったツレが、後ろ向きのがんばれない
人間になった。もう元気だったツレは戻ってこないの?病気と
闘う夫を愛とユーモアで支える日々を描き、大ベストセラーと
なった感動の純愛コミックエッセイ。
(「BOOK」データベースより)






漫画なので重く感じないように書いてありましたが、実際は大変だった
ろうなぁと感じました。

ツレさんの、頑張ってきたのに頑張れなくなってしまった辛さとか、気持ちの
浮き沈みがとても伝わってきます。

うつ病という言葉を聞く機会も増え、心の風邪と言われるくらい一般的な病気
になってきた感はありますが、まだまだ理解されていない部分も多いのでは
ないでしょうか?

その実態を理解するのにも、とても役立つ本だと思います。

真面目で頑張り屋で、本当に几帳面なツレさんの話を読んでいると、この病気
になったのも、きっと神様がもう少し休んでもいいんだよと、言ってくれたのでは
ないか?なんて、当事者でなければ言ってしまいそうです。

でも、実際には、沈んだ気持ちをどうにもできない本人や、それを見ている家族
は、とても辛いんだなということが、読んでよく分かりました。

続編も出ているようなので、ツレさんがその後どう過ごされているのか?読んで
みたいですね。

  




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No title

ちゃっぴ読ませてもらったよ!

なかなかふんわかモードなんだけど・・・
ご本人たちは大変だったろうね!

その後の・・・も今から読むつもりです。

でも、ダレにでも訪れる可能性はありありだから。
そんなとき一緒にいてくれる人って大切なんだ~と
思ったところでした。

ましゃへ

読んでくれたんだね!
ありがとう~

そうそう、漫画なので軽いタッチに見えるけど、
実際は相当大変だったと思う。

途中のツレさんの文の中に、貂々さんが号泣された
という所があったけど、読んでいて私ももらいなきして
しまったよ(>_<)

本当に、誰でも罹る可能性のある病気だよね。
支えてくれる人がいることは、心強いことだろうと私も
思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/685-16ffc395

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。