あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』 本谷有希子

「お姉ちゃんは最高におもしろいよ」と叫んで14歳の妹がしでかした恐怖
の事件。妹を信じてはいけないし許してもいけない。 人の心は死にたくな
るほど切なくて、殺したくなるほど憎憎しい。 三島由紀夫賞最終候補作品
として議論沸騰、魂を震撼させたあの伝説の小説がついに刊行。
内容(「BOOK」データベースより)






あぁ~やられた~~(>_<)
澄伽ねえちゃん、痛過ぎる。

長男・宍道(しんじ)、長女・澄伽(すみか)、二女・清深(きよみ)。
三人の間に渦巻く、何かこうドロドロ~~っとしたものを、そこだけ取り出してテー
ブルの上に乗せられたみたいな・・・・・

澄伽の中にある「私は間違いなく特別な存在!」って感覚、たぶん誰の中にも大
なり小なりあるんじゃないでしょうか?

しかしですね、何とな~くそんな思いに気付いてはいても、普段は見て見ぬフリを
しているじゃないですか!?

もしかしたら私って特別なんじゃ?みたいな妄想っていうか、希望っていうか、熱
望っていうか、そういうのって、どっか心の奥の方にくすぶってる感じがするんだ
けど、あからさまに出しちゃうのはみっともないと思ってるとこないですか?

私はあります(笑)

もしかしたら非凡な人生を送る才能が私にもあるんじゃないか!?と思う気持ちと、
そんなことはやっぱりないか・・・って気持ちを行ったり来たり。

でも、結局は「やっぱりない」の方へ落ち着いていくんですけどね。
だって、非凡の証明がなかなかできないですもん^_^;

しかし、澄伽さんは違います!
間違いなく特別な、価値のある、存在だと信じ、誰かによって、その特別であること
を証明してもらおうとしているんです。

証明されて当たり前だと思っているんですよね。

これは飢えだと私は感じました。
剥き出しの飢えをいきなり目の前に突き出されて、目を背けたいんだけど、背けられ
ない、一種の怖いもの見たさで読み続けた感じでした。

誰の心の中にもあるであろう欲望を、見事に表現した作品だと思いました。
一日で一気読みです(笑)

宍道や清深と一緒に暮らしている宍道の妻・待子さんもいい味出してましたよ~
ラストの澄伽さんと待子さんのやり取りは非常に良かったです!
ラストお楽しみに~~(*^^)v


作者の本谷さんは、初めて読む作家さんでした。
とても気に入ったので、続けてもう一冊読みました。

また近いうちにご紹介できたらと思います!








関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/706-0111aa12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。