あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジェノサイド』 高野和明

急死したはずの父親から送られてきた一通のメール。それがすべての発端
だった。 創薬化学を専攻する大学院生・古賀研人は、その不可解な遺書を
手掛かりに、隠されていた私設実験室に辿り着く。ウイルス学者だった父は、
そこで何を研究しようとしていたのか。 同じ頃、特殊部隊出身の傭兵、ジョ
ナサン・イエーガーは、難病に冒された息子の治療費を稼ぐため、ある極秘
の依頼を引き受けた。 暗殺任務と思しき詳細不明の作戦。事前に明かされ
たのは、「人類全体に奉仕する仕事」ということだけだった。 イエーガーは暗
殺チームの一員となり、戦争状態にあるコンゴのジャングル地帯に潜入する
が・・・。 内容(「BOOK」データベースより)







面白かった!!

創薬と進化論に親子の関係が絡み、壮大なスケールの物語が展開されてい
きます。本屋大賞も含む様々な賞の上位にランクインしたのも頷けます。

しかし、自分が如何に理系を苦手かを改めて思い知らされた作品でもありまし
た(笑)

創薬の話が結構詳しく出てくるところで、どうしても眠くなってしまうんです。
本のボリュームがかなりあったので、その眠気を催す部分が祟って、読み終わ
るのに時間が掛かりました。


主人公の一角、古賀研人を助ける韓国の留学生がとても印象的でしたね。

なるほど、研究というものはこのように諦めない気持ちで取り組んだ者が成し
遂げていくものなんだなと感心しましたよ。

そういう世界に全く縁がないので、とても新鮮な感覚で興味深かったです。


もう一方の主人公、ジョナサン・イエーガーの携わった作戦が、なかなか真相
が見えず、こちらの部分はかなり楽しくドキドキしながら読めました。

後半、どんどん謎が解き明かされていくところと、古賀研人の研究がどうなる
のか!?は、正に手に汗握る!!って感じでしたよ。

理系が苦手で、途中で眠くなっても、投げ出さずに最後まで読んで良かった~
(*^^)v


作者の高野和明さんは初めて読む作家さんだと思っていたら、なんと我が家
に一冊ありました。

『13階段』




持っていたけど、未読でした^_^;
これを機会に読んでみようと思います。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

おお おんなじ

どうも こんにちは
二回目のコメさせていただきます
『ジェノサイド』これもワクワクしましたよねー
けいたも巷でこの作品が話題になっていた時に図書館待ちか、買うか迷ってました
で、こどもを連れて実家に遊びに行った時に偶然みつけました
『13階段』勝手に自宅に持ち帰り読みましたよ
こっちもおもしろかったです
・・・・・すぐ実家に返しましたけど・・ババはまだ読んでなかったらしいので・・
では また おじゃまさせていただきまーす

けいたさん

スケールの大きな素晴らしい作品でしたね!
理系が得意だったら、きっともっと楽しめただろうに、
と思いました(笑)

『13階段』は、まだ読んでいません。
面白かったみたいですね。

読むのが楽しみになりました(^_^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/714-085d7592

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。