あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『プロトコル』 平山瑞穂

「膨大な文字列をひとめで記憶できる」 という類い稀な能力を持つ反面、
人並みの恋愛には縁遠い、大手ネット通販会社勤務、有村ちさと・26歳。
社内の派閥争いに利用され、個人情報漏洩事件に翻弄されながら、彼女
が手にいれたものは・・・? 新感覚オフィスクライシスノベル。
内容(「BOOK」データベースより)






前に読んだ『有村ちさとによると世界は』の元になった作品です。
順番が逆になりましたが、読み終えました(笑)

アナザーストーリーを先に読んでしまったので、やはり結果が分かってしまっている
部分もありました。でも、面白かったですよ。

ちさとさんの生真面目さと、不器用さと、ちょっとした迂闊さが、何とも可愛げがあっ
て良かったです。

それと、父・騏一郎に植え付けられた横文字に対するこだわりが面白いんですよ!
英語や、外国語の文字表記に詳しい人から見れば、日本のお店の名前や、看板に
書かれた英語や、Tシャツの文字、歌詞などは、おかしいものもたくさんあるんだろう
なぁと思いました。

残念ながら、私には英語などの誤りはさっぱり分からないので、実例は挙げられま
せんが(笑)

アナザーストーリーでも、父・騏一郎の話が一番好きでした。
こちらでも良く登場する騏一郎とブラントン将軍の話は、やっぱり面白くて、何となく
ほんわかした気分にさせてくれます。

一緒に暮らす家族にとっては、父親の奇行というのは笑えない話でしょうが、端から
聞いてる(読んでる?)分には、とても楽しく思えてしまうのは、不謹慎でしょうかね?

父・騏一郎、いい味出してるんですけどね~~
自分の家族だったら・・・やっぱり大変ですよね~~


作者の平山瑞穂さんのデビュー作も面白そうです。
『ラス・マンチャス通信』





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

かなり苦しみながら書いているみたい

平山さんの作品でも、この作品は読んだ事無いので、
興味、湧いてきました。
これはちょいと読んでみたいですね・・・。
しかし「プロトコル」とは、個人的にタイムリーな・・・。

新作『大人になりきれない』も出たみたいですよ。
しかも結構評価されているんですね。
http://www.birthday-energy.co.jp
でも、大人になりきれないとかいわれててしまってるし、
イロイロと変わった人かも知れません・・・。

敬次さん

初めまして。
コメントありがとうございます。

平山瑞穂さんの新作は『大人になりきれない』
というタイトルなんですね。

『プロトコル』の登場人物で言えば、主人公・ちさとの
妹・ももかと父・騏一郎が大人になりきれてない感じ
ですかね?

読んでみられたら、感想を教えてくださいね(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/717-7b7fc1ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。