あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロマンス小説の七日間』 三浦しをん

あかりは海外ロマンス小説の翻訳を生業とする、二十八歳の独身女性。
ボーイフレンドの神名と半同棲中だ。

中世騎士と女領主の恋物語を依頼され、歯も浮きまくる翻訳に奮闘して
いるところへ、会社を突然辞めた神名が帰宅する。不可解な彼の言動に
困惑するあかりは、思わず自分のささくれ立つ気持ちを小説の主人公た
ちにぶつけてしまう。

原作を離れ、どんどん創作されるストーリー。現実は小説に小説は現実
に、二つの物語は互いに影響を及ぼし、やがてとんでもない展開に!

注目の作家、三浦しをんが書き下ろす新感覚恋愛小説。
内容(「BOOK」データベースより)






あかりのお父さんが良かったなぁ(^^)
最近、親子関係の話になると、どうも親の立場で読んでしまうことが増えてきて
分かるなぁ~なんて頷いていました(笑)

すでに出来上がっているはずの翻訳するためのロマンス小説が、あかりの恋愛
事情と相まって、全く別物の世界へ展開されていきます。

初めに翻訳本のストーリーがあらかた明かされてしまうので、その後の話の違い
にビックリでしたよ。

あれれ?何だか翻訳本は、えらい話になってきてるけど、これっていいの?と
驚いていたら、なるほど、現実の恋愛とリンクして創作されていたんですね^_^;

あかりの揺れる乙女心がいじらしい。
妙なところで嫉妬してしまう気持ちって分かるわ~と、若かりし頃を思い出し
思わず遠い目に・・・・・

恋愛小説だけど、それだけじゃない。

実は『舟を編む』より先にこちらを読んでいて、三浦しをんさんの作品って、
淡々とした熱を感じるなぁという感想は共通してる。

熱さで突っ走る感じじゃないのに、底の方にじんわりと情熱を感じるのが
好きです。

お話もとっても読み易くて良いですね。
内容は深いのに分かり易い!こんな小説は大好きです(笑)

あかりの実際の恋愛話と、翻訳本の恋愛話が交互に展開されているので、
一粒で二度おいしい的な旨みもありますよ。

翻訳本の話がどんどん変わっていくのもお楽しみに♪


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/722-c197eb08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。