あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 スティーグ・ラーソン

宿敵ザラチェンコと対決したリスベットは、 相手に重傷を負わせるが、自らも
瀕死の状態に陥った。だが、二人とも病院に送られ、一命を取りとめる。この
事件は、ザラチェンコと深い関係を持つ闇の組織・公安警察特別分析班の
存在と、その秘密活動が明るみに出る危険性をもたらした。危機感を募らせ
た元班長は班のメンバーを集め、秘密を守る計画を立案する。 その中には、
リスベットの口を封じる卑劣な方策も含まれていた。
内容(「BOOK」データベースより)



 




あ~~終わっちゃったよ~
面白かったなぁ~もっと読みたかったなぁ~~

暗躍する公安警察特別分析班の無軌道ぶりが凄い!
ここまで保身に徹して常軌を逸脱できるって・・・・どうよ!?

読んでいて、まるで自分たちが正しいように語る彼らに、思わず、
あんたたち何様?と言いたくなってしまった(--〆)

事実を捻じ曲げるなんて、日常茶飯事。
人の命を何とも思わない無法地帯に突入していくメンバーの狂気が
恐ろしかった。


リスベットを救うため、その存在も明らかでない「班」と戦うために立ち
上がったミカエル。

なかなか人に心を開けない上に、重傷で身動きも取れないリスベットを
何とか支えて、反撃に出ようと奔走する姿がカッコ良かったなぁ。

リスベットを陥れようとする「班」の陰謀から、リスベットを救い出すことが
できるのか??

後半は、手に汗握る展開にドキドキしっぱなし。
本当~~に面白かった!!

そして、ますますリスベットが好きになりました。
もっと、もっと、リスベットの活躍を読みたかったけど、作者のスティーグ・
ラーソンさんは急逝されているので、もう続きは読めないのがすごく残念。

ミレニアム1は映画化されたので、続編も映画化されるのかなぁ?
本の方が断然面白かったけど、映画も良かったので、映画化されるなら
観てみたいです。


超お薦めですよ。
リスベットとミカエルの活躍をお楽しみください(^^♪



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/727-73095178

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 スティーグ・ラーソン】

宿敵ザラチェンコと対決したリスベットは、 相手に重傷を負わせるが、自らも瀕死の状態に陥った。だが、二人とも病院に送られ、一命を取りとめる。この事件は、ザラチェンコと深い関係を持つ闇の組織・公安警察特別分析班の存在と、その秘密活動が明るみに出る危険性をも?...

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。