あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『11eleven』 津原泰水

業界を震撼させた『綺譚集』から7年、津原泰水が贈る、待望にして
究極の作品集がついに刊行。著者ベスト短篇との声も上がっている
「五色の舟」を筆頭に、「11」の異界の扉が開かれる。
(内容紹介より)






ミステリが読みたい!2012年版第7位の作品です。


何だか、とっても不思議な話でした。
今までに読んだことがない雰囲気の作品で、小説って本当に多彩だなぁと
改めて感心しました。

なんと表現したらいいのか?
幻想的で、ちょっとぞっとする感じで、グロくはないんだけど寒気がしてくるの
ですよ。何となく背中の産毛がぞわ~~~っとしてくる感じです。

11のお話が綴られた短編集で、中には難解でかなり頭を使うお話も。
普段使わない脳みその部分を使った気がしました(笑)

ミステリーと言うよりもホラーに近いと思います。
私は「テルミン嬢」と「クラーケン」が好きでした。あの、ぞっと感がいい~

津原泰水さん、初めて読む作家さんです。
男性かな?女性かな?と思って調べたら、男性でした。

不思議な話だけでなく、まるで論文のような複雑な話も書けるなんて凄い!



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/733-33ba6d31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。