あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『四階の女』 明野照葉

静かで快適な生活をもとめて、新しい部屋に引っ越してきた吉川真昼。
しかし彼女には人に言えない秘密があった・・・。

常人ばなれした異常な聴覚。普通には絶対聞こえないはずの、日常の
騒音―階下の部屋の電話で話す声や小さな物音―まで聞こえてしまう
のだ。

そして引っ越した矢先に、真昼は階上の住人にある疑念を抱く・・・
その男は殺人者ではないか?人間の心の闇を聞かされてしまう真昼に、
いままでにない恐怖が襲いかかる。

内容(「BOOK」データベースより)







アマゾンのおすすめで紹介されていたので読んだのですが、これは、もう一つ
という感じでしたねぇ。

内容紹介から、私の大好きな超能力系かと思っていました。
でも、超能力というには中途半端で、物足りなさを拭えないまま読み終えた感が
あります。

自分の能力に悩んでいるというのは、超能力ものによくある設定で、特殊能力
のない凡人の私には羨ましく感じるくらいなのに、実際はそうでもないんだな
と、いつも思います。

敏感すぎる聴力のため、なかなか普通の会社勤めができない主人公の職業が
一人でできる翻訳業というところが、これまた羨ましい。

翻訳がというのではなく、家でできる仕事ってのが、憧れるわ~~

お話の内容とは全く関係ない、そういうところに反応しながら読んでました(笑)
私には異常な聴覚はないけれど、社会性に乏しいところがあるので^_^;
在宅ワークで生活できるってのは、本当に羨ましい。


ホラーというほど怖くもなく、ミステリーというほどの謎解きもなく、何となく
最後まで暗いだけのお話だったなぁという感じで、今ひとつ乗りきれなかった
ですね~

初めて読んだ作家さんでしたが、次の作品を読みたい!というところまでは
行けませんでした。残念。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/745-bebd4ada

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。