あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『太陽のパスタ、豆のスープ』 宮下奈都

暗闇をさまよう明日羽に、叔母のロッカさんは“リスト”を作るよう
勧める。溺れる者が掴むワラのごとき、「漂流者のリスト」だという。

明日羽は岸辺にたどり着けるのか?そこで、何を見つけるのか?

ささやかだけれど、確かにそこでキラキラと輝いている、大切なもの。
読めば世界が色づきはじめる・・・“宮下マジック”にハマる人続出中。

内容(「BOOK」データベースより)





出だしが、いきなり主人公・明日羽の婚約破棄で、重い話かと思って
いたけど、良い話だったなぁ~

特別なことの起きるような物語ではなく、日々を淡々と生きる明日羽の
その姿に勇気をもらえるお話で、読後は爽やか。

傷から立ち直ろうとして、すがる「ドリフターズ・リスト」 その名も、
溺れる者は藁をも掴むリストが、明日羽を自分自身と向き合わせていく。

この本を読んで感じたのは、やはり自分と向き合っていくことは大事な
ことなんだなということだった。

多くの人は、本当の自分と向き合っていくなんて、やりたくないように
見える。

でも、何か困難なことーこの本の主人公・明日羽が遭遇した婚約破棄のよう
なーに出会った時に、もう一度立ち上がって、ゆっくりと歩き出すには、
今の自分と向き合うことがとても大事なんだ。

初めは、明日羽も、なかなか今の自分のそのままが受け取れなくて、自分を
卑下してみたり、否定してみたりしてしまう。

その中で、少しずつ今の自分をそのまま受け容れられるようになっていき、
等身大の自分、自然な自分で、新たなスタートを切ることができるようになる。

自分には何もないと落ち込んだり・・・
何と言っても、結婚を二ヵ月後に控えての婚約破棄だ。自分の価値なんて
微塵も信じられなくて当たり前。

そんな中、叔母のロッカさんから薦められたドリフターズリストを書くことで
少しずつ今までの自分と向き合い、これからの自分を模索していく。

ドラマチックではないけれど、多くの人に生きていく力を与える本だと
思った。

今、落ち込んでいるなぁと感じている方、落ち込み方と立ち直り方が
この本を読めば手に入る!

ゆっくりと味わうように読んで欲しい。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

No Subject

宮下奈都さんの作品は、読んでいて前向きになれるような気がします。
『太陽のパスタ、豆のスープ』はまだ読んでないので、今度読んでみます。

ジュリさん

是非是非、読んでみられてください。
良い本でした。

自分と向き合うことの大切さを教えてくれる
本です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/749-53910ac9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。