あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小さなトロールと大きな洪水』 トーベ・ヤンソン

暗くて寒い森の中。パパはいないし、おなかはペコペコ。

こわい生きものも、たくさんいます。

でも、ムーミントロールとママはすすみます。

ほんもののお日さまの光にあふれる、あたたかい場所をもとめて。

内容(「BOOK」データベースより)






ムーミンってカバだと思ってました・・・・ずっと・・・・
本を読んだら、違ってましたね^_^;

ムーミン谷の住人は、大きさ30センチくらいの、ヤンソンさんが創造した
生きものなんだって。

北欧の神話や民話に出てくる妖精や小鬼のことを、トロールと呼ぶらしい
けど、そのトロールとは関係ないそうです。

そして、なんと!、ムーミンってあのムーミンだけの名前じゃなくて
ムーミントロールという種族(?)の名前なんだそう!

人間の家のストーブに間借りする「家住みトロール」や、海に住む「海住み
トロール」が親類にいるらしく、ムーミントロールはその中間に位置するとか。

知らないことだらけでビックリ(@_@)


実は、この本が、ムーミンシリーズの一番初めの本です。

第二次世界大戦のあとに少しだけ出版されて、その後は絶版になっていた
のが、1991年に46年ぶりに再版されたので、よく知られているムーミン
シリーズよりも後に読まれることになったのですね。

ムーミン谷に家ができるまでのお話で、旅に出てしまったパパを捜しながら
家を建てる暖かい場所を求めていくムーミントロールとママが登場します。

ムーミンシリーズでおなじみの、スニフやニョロニョロも出てくる楽しい
お話でした。

挿絵も作者のトーベ・ヤンソンさんの作品で、これがまた素晴らしい!
表紙の絵など味があって、それだけでも楽しめますよ。

さぁ、ムーミンシリーズの始まりです♪


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

はじめまして

突然おじゃましてすみません。
ムーミンは大好きで、アニメ見てましたよ。
第1作目は『楽しいムーミン一家』だとばかり思っていましたが、違ったんですね。
機会があったらムーミンシリーズは読んでみたい作品です。
あ、もしよろしければでいいのですが、私のブログにリンクを貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?

ゆきさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

私もテレビで観てました、ムーミン。
大好きでしたねぇ。
『楽しいムーミン一家』は第3作目のようですよ。

リンクありがとうございます。
よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/759-71bda7f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。