あっちこっち ぐるぐる

本や漫画を読んで感じたこと、日々の出来事などを綴っています。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

ちゃっぴ

Author:ちゃっぴ
ジャンルを問わず、漫画から小説まで何でも読みます。我が家の蔵書は3000冊ほど。お気に入りの作家さんの著書は全部集める癖のため、本は増える一方です(笑)

独断と偏見の読書感想や、日常のいろいろな出来事を書き留めています。

※リンクはフリーです。
 よろしくお願いします♪

ランキング参加中です

よろしくお願いします(*^_^*)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ

World Vision

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タイニー・タイニー・ハッピー』 飛鳥井千砂

東京郊外の大型ショッピングセンター「タイニー・タイニー・ハッピー」、
略して「タニハピ」。

商品管理の事務を務める徹は、同じくタニハピのメガネ屋で働く実咲
と2年前に結婚。ケンカもなく仲良くやってきたつもりだったが、少しず
つズレが生じてきて・・・(「ドッグイヤー」より)。

今日も「タニハピ」のどこかで交錯する人間模様。
結婚、恋愛、仕事に葛藤する8人の男女をリアルに描いた、甘くも胸
焦がれる、傑作恋愛ストーリー。

内容(「BOOK」データベースより)







通称「タニハピ」と呼ばれるショッピングセンターを取り巻く人々の
悲喜交々が描かれた作品で、それぞれの日常の中の風景が展開されて
いきます。

タイニー・タイニー・ハッピーの名付け親、北川徹の話から始まって
タニハピ周辺で働く人と、その人たちの周辺の人が一人ひとり主人公
になって紡がれていく八つのお話。

その中でも、北川徹や河野の同僚、小山理恵ちゃんのお話が好き
でしたねぇ~

不器用だけど、自分のストレートさを隠さない彼女。
そんな彼女なので、どうしても周囲と上手くいかなかったりします。

彼女の強さの裏に隠れた不安や、恐さを感じた時、胸がジンとして、
応援したくなりました。

今の世の中、自分が本当に思っていることを口にすると、受け容れて
もらえないことも多くあります。

それでも本当のことを言ってしまう彼女に、知恵を授ける上司の大原
さんが素敵!

本当のことを言うにしても、何でもストレートなら正しい訳じゃない。
人はみんな、自分の中に正解を持っているんだから、そこは、やっぱり
害してはいけないんだよなぁ~

自分のためにも、相手のためにも。

お互いを尊重しあうことから、人との関係って始まるものですもんね。
ちょっと、前に読んだ『プロトコル』を思い出しました。

有村ちさとと小山理恵は似てるかも?

恋のお話あり、仕事の悩みあり、で、読みながら自分の日常も振り返れる
読み応えのある作品でしたよ。

何気ない日々のお話だからこそ、心に沁みるものも多くあります。

飛鳥井千砂さんの作品は初めてでした。
良かったですね~好きな感じだったので、次も読んでみたいです。

『はるがいったら』が面白そうです。




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lovekyon.blog114.fc2.com/tb.php/761-2086655f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Amazonオススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。